不思議で楽しかったGWの一時。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

神戸 東門街

先週の土曜日。私は一人おもむろにダイエットと称して、ウォーキングなるものを行った。でも、気がつくと自分がネオンちかちか光っとる三宮におる事に気がついた。驚きである。そして、不思議にも東門にある「神戸Dining心 ~jin~」の前で足が止まった。こうなると仕方がない。知人が頑張って深夜4時まで営業しているお店。無視して通る訳もいかず、中へ入る。

すると、もくもくと何かしら仕込みをしているマスター智也氏がいた。入って何も注文しない訳にはいかないので、一通りオーダー。オーダーしたものが出てきて、酒を片手にマスター智也氏と世間話をする。何となくGWの最終の土曜日という事もあり、知り合いが来そうな予感はしていた。していたのだが、これ程、物の見事に的中するとは!

まず、やす桜の本田氏がご入場!話題が私の暴飲暴食について!風向きが悪い!何とかせねばと思っていたら、今度は座屋の大道夫妻がご入場!助かったと思ったら、話題変わらず・・・。うーん、何故だ!まぁ、悪い事ではないようだから良いか!

そして、それから他に色々な話題になり、場は大いに盛り上がった。しかし、楽しい時間というものはすぐに経つもの。気がつくと4時半。正確には5時前。みんな楽しそうに笑顔が並んでいる。会計を済ませ、外に出ると既に明るい。皆ちょっとテンション下がる。

仕方がないので、皆、散り散りに解散!私も寝床へ歩を進めた。しかし、またしても不思議な事が!!気がつくとタクシーの中に私はいたのだ。驚きである。でも、今更歩いて帰るとも言えず、そのままタクシーで帰宅。今年のGWの唯一、仕事外の楽しい一時だったような気がする。うーん、良かった。良かった。楽しかった。

「不思議で楽しかったGWの一時。」への11件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>