改めて感じる日本ビクター元副社長ミスターVHS高野鎮雄氏の偉大さ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本ビクター

以前このブログでもご紹介させて頂いことがあるのですが、私が心から尊敬できる方です。
日本発の世界標準規格を生み出したVHS。ビデオテープを作った日本ビクターの高野鎮雄氏について、改めてエントリさせて頂こうと思います。

高野氏を知ったのは、大学時代の私は大学で経営学を専攻しており、その時の授業で教材として、当時話題になっていたNHKの「プロジェクトX」を学生たちに見せる時間があり、その時に見たのが、「プロジェクトX 第002回 「窓際族が世界規格を作った」~VHS・執念の逆転劇」でした。
これは、高野氏を中心に、当時逆境の中ひたすらに自らの考えを信じ行動を起こしたVHS開発に打ち込んだ人たちの物語です。
当時、大学生で将来の目標もろくになかった私に物凄い衝撃を与えました。その時のことは鮮明に覚えており、授業終わりに涙しました。

去年から周りの環境が激変。新体制で年始を迎え、私自身気を引き締める意味も含めて、自分の原点であるこの番組を見直すことで、自らを奮えたたせる意味で十数年振りに見直すことにしました。
またしても泣いてしまいました。後日、従業員にも見せたのですが、泣いていました。

以前も詳しい内容には敢えてふれません。(書き出すととまりませんから。)この番組の素晴らしさはやはり自分だけではなく、人にも伝えるべきだと思いました。
是非皆さんも見てください。そして、考えてください。

私は高野鎮雄氏が言った、「夢中になってください。」の言葉通り、これから夢中になって仕事に取り組みます。そして、高野氏のように人を守れる人間になれるよう心がけていきたいと思います。

ご興味のある方は、是非ご覧ください。

プロジェクトX 挑戦者たち DVD-BOX 1
プロジェクトX 挑戦者たち DVD-BOX 1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>