あなたの好みは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

織田信長

豊臣秀吉

徳川家康


左から『織田信長』『豊臣秀吉』『徳川家康』です。
誰もが知っている歴史上の人物で、戦国時代を勝ち抜いて天下を獲得した戦国武将です。

同じ時代に生きたこの三人ですが、まったく性格も思想も違いました。
それを表した有名な言葉で、

泣かぬなら殺してしまえホトトギス」 織田信長
泣かぬなら泣かしてしまえホトトギス」 豊臣秀吉
泣かぬなら泣くまで待とうホトトギス」 徳川家康

と言うのがあります。
私は小さな時からこの戦国時代の武将達が好きでした。
マンガや小説に大河ドラマなどのテレビドラマを数多く見てきました。
皆さんも何かしらの形で見た事あると思います。
先程も言ったように三人はまったく違った性格であり思想を持っていました。
そしてそれを表すかのように天下の取り方も三者三様で信長は自らの力で、秀吉は奇抜な発想を元に、家康は持ち前の我慢強さで、天下を手に入れました。

私個人的な考えですが、ようは自分に合ったやり方で物事に取り組みそして追求していけば何事も可能になると言う事だと思います。
彼等は決して恵まれた地位に最初からあった訳ではありません。
そこから成り上がる為には努力を惜しまず実行に移してきたところが他者との違いだった訳です。
これは現代社会に生きている私達にも同じ事が言えます。

例えば良いアイディアがあったらそれを思いつく人間は、100万人はいるそうですが、その中で実行する人間は数人にまで絞り込まれるそうなのです。

「やったモノ勝ち」

良く言うこの言葉はその事を指しているのかもしれませんね。

ちなみに私が好きなのは『豊臣秀吉』で理由はやはり農民から成り上がり、主君である信長公の仇を討った事ですね。
たとえそれが自分の野望の為でも、主従関係を大事にした秀吉公は尊敬します。

「あなたの好みは?」への4件のフィードバック

  1. 僕は「家康」が一番好きですね。
    静岡に縁があるから。

    でもべーやんさんがいうように
    自分に合ってるからなんかな。

  2. このブログになってから初コメントですねぇ~
    ありがとうございます。
    全力少年さんは「家康」ですか?
    確かに静岡は家康が生まれた地ですもんね。
    地元人に天下人がいるって良く考えてみると凄いのかもw
    性格も確かに全力少年さんに合ってる感じですよね~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>