CQG始動!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日とうとうと言っていいでしょう。「CQG」が始動しました。
「え?CQGって何?」って方がほとんどでしょうね。CQGとは、「CINQUECLASSICO GOLF部」の略です。事の発端は、チンクエクラシコさんの飲み会の席で発足が決定!それから数ヶ月。ようやく昨日初活動だった訳です。と言ってもまだ活動メンバーは3人と少数であります。

CQGメンバー

フジワラ氏 CINQUE CLASSICO オーナー。今やもっとも伸び盛りな急成長株です。
Daddy氏 CINQUE CLASSICOの常連さん!そして、フジワラ氏の永遠のライバル!?
Beyan 恐縮です。私でございます。悩める28歳です。

1

部活と言えば、やはり始動して下さる顧問、監督が必要です。そこで今回は特別講師としまして、『La Coppola Storta』のヤマウチ氏を迎えての初練習になりました。場所はポートアイランドのゴルフ練習場施設場『PIGC』。

ヤマウチ氏には、実は先日の栄ゐ田のゴルフコンペの際にもラウンド前の練習でご指導頂きました。その際にも適切な指導をして頂き、前半はかなりのハイスコアを叩き出す事ができました。(あくまで自分自身のスコアですけど・・・。)今回も私の長年の悩みであったスライスを解消すべくご指導頂きました。しかし、ゴルフとはそんな簡単なモノではありません。そんな一朝一夕で上達はしません。身体に染み付いた悪いフォームは、なかなか修正できず実は、今もその修正の為に時折素振りをしています(汗)。でも、ココを乗り切ればきっと80台が見えてくるはず!!そう信じてちょっと本気になってますw

2

この日のレッスンで一番凄かったのが、フジワラ氏でした。ほとんどヤマウチ氏も指導するところがないというぐらいで、私もその打球には驚かされました。本人も「気持ちええなぁ〜。」「絶好調やわぁ〜。」相当に気持ち良さそうでした。本当に昨日のフジワラ氏は私に途方もないプレッシャーでしたね(苦笑)。いよいよ追い抜かれる時が来たという事でしょうか・・・。マジで次のラウンドでは負けてしまいそう(汗)。

更に驚きだったのが、Daddy氏です。Daddy氏は、今までスイングも綺麗で練習の時は素晴らしい打球を連発するのですが、どうも本番ではイマイチだったようです。しかし、昨日はその原因がわかったのです。どうやらヤマウチ氏曰く、Daddy氏が使っているクラブは相当に古いモデルらしく扱うのに難しいようです。現在のクラブのスイートスポットは、500円硬貨ぐらいの大きさらしいのです。そのスイートスポットの大きさが、Daddy氏のクラブではなんと1
円硬貨ぐらいらしいのです。そりゃ、難しくてスコアも出ませんよね。ゴルフをされていない方には、ピンと来ないかもしれませんが本当にこの違いは大きいんですよ。その昔、私も同じ事がありましたので凄くわかります。その証拠に私とフジワラ氏のクラブで試し打ちをすると物凄い飛距離を出していました。軽く私より2、30ヤードは飛ばしていましたね。NEWクラブを手に入れられたらDaddy氏にも軽く負けそうです(泣)。

3

昨日の練習で感じたのは、やはりゴルフは練習しなければ駄目ですね。今まで練習嫌いだとか何とか言って怠けていましたが、そんな事では駄目ですね。このCQGを機にゴルフを頑張りたいと思います!
ゴルフは紳士のスポーツです。もちろん礼儀はしっかりと押さえておかなければなりません。という事で、最後はコーチに一例で終了ですw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>