期待通りの展開!『JIN−仁−』の続編が2011年4月から放送スタート!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

jin

やはり噂は本当でしたね。あの昨年大ヒットしたドラマ『JIN−仁−』の続編の制作が決定し、その詳細がニュースとして取り上げられていました。

このドラマは、私も久々に毎週欠かさずリアルタイムで見ていました。それぐらい面白くてハマってしまったのですが、最終回はかなり肩すかし(汗)。これは各メディアでも取り上げられ、TBSにも苦情の電話が殺到したという一幕もありました。

その内容としては、ドラマの中に数々存在する謎が解かれないまま、言うなれば全てが中途半端な状態で終わってしまったんです。このドラマは村上もとかの漫画が原作の歴史SFストーリーで、原作自体まだ終わっていないので仕方がないと言えば仕方がないのですが、ドラマしか知らない人からすればそんなの知ったこっちゃないって感じになるのも頷けてしまう訳で・・・。まぁ、今回の続編に期待ですね!

主演の俳優大沢たかお(42)、女優の綾瀬はるか(25)ら前作の主要キャストに加え、新たな実力派俳優陣も登場。今回は、西郷隆盛や徳川慶喜などの新たなキーマンも登場し、すべての謎に答える“完結編”となる予定らしく、これまた大ヒットドラマである『ROOKIES』など数々のヒット作を手がけ“歴史オタク”を自称する石丸プロデューサーは「スケール大きく描きたい。作品としては自信あります。」と言い切る程の自信を示しているとか。

主役の大沢たかお氏もこの作品が8年振りのドラマ出演だった事もあり、「俳優人生の大きなターニングポイントになった作品」と振り返り、「仁はどんな逆境でも自分にあるものを信じて前に進もうとする。こんなに孤独でも一生懸命生きようとする。自分もそうでありたい。」と魅力を語っていました。

本当に出演者や作り手の方の意気込みは、半端でないようでますます楽しみです。主演とヒロイン役の大沢たかお氏と綾瀬はるかちゃんのプライベートの交際スキャンダルが先日出ていましたが、その辺りが拗れて降板!?なんて事にだけはならないように切に願います!!後、やはり花魁役で見事な存在感を出していた中谷美紀さんや、大河ドラマ龍馬伝の福山龍馬よりもメチャクチャはまり役だと個人的に感じている内野聖陽氏にも注目です!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>