金冠黒松 大吟醸【山田錦】:無濾過生酒

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

金冠黒松 大吟醸【山田錦】:無濾過生酒
金冠黒松 大吟醸【山田錦】:無濾過生酒

本日からこのカテゴリでは、酒の店神興の商品をご紹介して参ります。その記念すべき第一弾としまして、当店の看板商品の1つ『金冠黒松 大吟醸【山田錦】:無濾過生酒 』です。

こちらのお酒は山口県の村重酒造のお酒です。通常であれば、火入れという酒の保存をきかせるための工程を行うのですが、それを一切行っておりません。所謂生酒の商品です。この生酒の特徴としては、出来たてそのままのフルーティな味わいを楽しむことができます。これがまたメチャクチャ旨い!!日本酒が苦手という方もまさに目からウロコという言葉が飛び出すのは必死!

しかし、生酒のデメリットもやはりある訳です。それが味の劣化です。きちんとした保存環境でなければ味が崩れてしまいます。そのため通常の酒販店さんに卸される際には、火入れ処理を行われるのですが、当店は違います!全ての生酒を長期保存する場合に最適な-5度という冷凍庫にしっかりと保存しております。更に配送方法は生酒に関しては全てクール便。お客様のお手元に商品が届く時にも味の劣化はほぼありません!

これが当店のこだわり!でございます。ちなみにお手元に届いた際は、開封後はなるべくお早めにお飲み頂きたいのですが、冷蔵庫に保存して頂ければ1ヶ月ぐらいは問題ありません。

と、生酒に関してはこれぐらいで。このお酒のご説明をしたいと思います。

金冠黒松 大吟醸【山田錦】』は、兵庫県で収穫された山田錦を100%使用しており、精米歩合は50%。精米とは、要はお米を削っている割合でこの場合ですと、半分削っております。この数値が低ければ低い程、スッキリとしたキレイ味わいをお楽しみ頂けます。ちなみにこのお酒は、他の精米歩合50%とは一味違います。

何と言いますか、とりあえず「旨い!」んですよね〜。これは飲んで頂ければお分かり頂けるのですが、敢えてご説明致しますと、スッキリとした後味ながらも米の味も出ており、口に含んだ際にその豊かな味をじっくりと味わう事ができます。所謂何杯でも飲める危険なお酒です(笑)。

ちなみにこの日本酒には、他にはない秘密があります。大吟醸というのは、アル添すなわち醸造アルコール添加を行っています。その醸造アルコールを一旦マイクロナノバブルの機械に入れてアルコールに酸素を混ぜ込みます。これによって、通常よりもまろやかな口当たりになります。これによって、アル添が苦手の方でも結構平気で飲まれる方もおられる程。

今回『酒の店神興』をオープンさせるに当たり是非とも扱いたい日本酒の1つで、今年もその期待に見事応えてくれました!ご興味のある方は是非一度お試し下さい!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>