寝不足が続くと肌荒れが酷くなるのは何故?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

sukincare

最近寝不足です。昼間は外周りで夜実作業というサイクルで仕事を行っている私。

こんな生活も続けると人間の適応能力の高さを感じさせられます。もうすっかりと慣れたもんです。

でも、身体は正直ですね。最近肌荒れが酷いです。元々、肌が弱くて髭剃り負けとかするんですけど、一番のお肌の敵は睡眠不足と言われるだけの事はありますね。

私ももうすぐ三十路。男とは言え、身だしなみを考えるなら肌のお手入れも必要なお年頃。でも、一体何をどうすればいいのかまったくわからない私。

とこういう時はネットで調べるのが一番!という訳で早速調べてみましたー!!

まずは肌荒れの原因とは?

睡眠は肌の状態に大きな影響を与えるとされています。寝不足の日が続くと顔色が悪くなたり、肌荒れになったり、にきびの原因にもなります。睡眠時間は6〜8時間必要です。肌細胞の生まれ変わりは寝ている間に起こります。一日に必要な睡眠時間には個人差があると思いますが、それを考慮しても最低6時間は必要です。肌の再生や栄養補給に必要な睡眠時間はそれくらいの時間がかかるといわれています。特に肌の新陳代謝が活発になるのは22時〜2時の間で、肌荒れやにきびの予防、肌の美容のためにはこの時間内で睡眠をとるといいでしょう。

やっぱり睡眠が一番大事なようです。でも、6時間睡眠なんてちょっと・・・。最近の私の平均睡眠時間は3時間〜4時間ぐらいですから、全然足りてないですね。(汗)

じゃあ、男性のお肌のケアの方法について調べてみました。

と調べてみましたが、たくさんあり過ぎてよくわかりません。とりあえず、「オイリー肌」「乾燥肌」「混合肌」「ノーマル肌」と大きく分けて4つの肌質があるようです。一体自分がどれに当たるのかわからないんですけど・・・。あるページに書いてあったように、様子を見て治りが悪いようならやっぱり皮膚科に相談した方が間違いなさそうです。

お肌のトラブルで悩んでいる方は多いと思います。やっぱり睡眠が一番必要みたいなので、是非一度じっくりと睡眠をとってみて下さい。それだけであっさりと良くなるかも!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>