橋下大阪市長が辞職を正式表明

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

hashimoto

今日大阪市長の橋下徹氏が辞職を正式表明しましたね。
政界引退をかけての行動とメディアでは言われていますが、今回橋下氏のみの出馬で対抗馬は出さないと言われていますが。何より、これによって誰が得をするのでしょうか。。。

橋下市長という方について、私個人的には、良い政治家が出てくれた。やってくれる人だ!っと思っており、実際にそれを行動、発言もしてくれていました。しかし、今回のこの行動については、あまりにも早計ではないのかと思います。

税金がつぎ込まれる選挙。これで勝ったからと言って、問題の都構想が前に進むとは思えません。

個人的に応援はしたいですが。。。複雑な気持ちです。とりあえずは、動向を見守りたいと思います。

日本の将来の為にも都構想に関しては、根本的に大賛成なので、是非成功させてほしいですね。
と思っても、今回のこれは。。。う〜ん、頂けませんね!

「橋下大阪市長が辞職を正式表明」への2件のフィードバック

  1. 橋下さんは「頓挫してしまった都構想の信を問う」この一点のみで辞職されたんでしょうね。
    公明党さんには裏切られたようですし、心中穏やかでは無いでしょう。
    ただ、選挙で市が負担する費用もエライかかるんですよね。
    これ、税金ですもんね。
    市民の方々も困惑されていることでしょうね。

    一番得をするのは・・・恐らく信任を得るであろう橋下さんかな~?
    いや~、当選しても議会で多数を獲れるわけじゃないしな~
    得する人・・・ポスターとか候補者ポスターを貼る看板をつくる業者さんくらいじゃないでしょうかw

  2. 浜田さん、会見で言った公明党の支持母体の創価学会について
    「宗教の前に人の道がある」
    この発言には、凄く共感できてしまいましたよw
    一部のメディアで報じられていましたが、選挙費用が6億円かかるようですね。
    確かに負ける事はないですが、現状が打破できるのか。。。難しいでしょうね。
    ホンマ、どないする気なんでしょうか。僕の勉強不足なのか、わかりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>