核の冬!?大陸からの贈り物は、大陸ではエラい事になってる!!PM2.5の恐怖。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PM2.5 北京 大気汚染

核の冬。上の写真を見る限り、これが現実であるのであればまさにこの表現が、ぴったりハマってしまる感じですね。
でも、これ中国の北京で撮影された実際の写真だそうです。そう、合成ではありません。

北京では、深刻な空気汚染が進んでおります。見た目だけでなく、具体的にどんだけ深刻なのか数字に表されています。M2.5の濃度は1立方メートルあたり505マイクログラムで、これはWHO(世界保健機関)の安全基準値の20倍だそうです。もはや、人が住める状態でないのかもしれません。

そんな大気汚染は、中国だけで収まらず我が愛する日本にもその猛威が迫っております。先日は、私の住む神戸でも注意喚起を行い、学校などでは体育の授業や外遊びを屋内活動に替え、マスクも配っているとか。日本各地で、先程の数値の100マイクログラムを超える地域が出て来ているそうですので。

自国だけでなく、周辺諸国にも被害をもたらすPM2.5。お国柄なのか、空気まで汚れとります。。。これが逆だったら、1000%謝罪と賠償金を請求してくる事でしょう。ホンマに、国丸ごと月にでもそのまま移住してくれんだろうか。そうしたら、みんな迷惑せずにすむのになぁ。。。

これから花粉の季節が本格化して参ります。私も花粉症なので、憂鬱になるのですが、このPM2.5とダブルでとんでもない状態に陥る事もあるそうなので、マスクや必要以上の外出は避けるなどして、気をつけたいと思います。皆さんも気をつけてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>