本末転倒!大阪府警、5年間で8万件計上せず。結果、全国ワースト記録のまま…。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪府警 犯罪件数 過少報告

本来不正を正す立場である警察が、不正を行い、自らの恥部をさらす事になってしまった今回の不祥事。
しかも、それがお隣の大阪府警。大阪って、窃盗などの犯罪や違法駐車などが多いイメージがありますよね。それもそのはず。長年犯罪件数の統計上全国一位という不名誉な記録を常に更新していました。って事は、イメージではなく実際現実だった訳ですが。。。

で、その記録も2008年〜2012年の間、犯罪数が減少。二位だった東京が一位になっていたのですが、今回5年間で8万件が計上されていなかった事が発覚。
取り締まり強化で、治安が改善され、クリーンなイメージに方向転換していたのが、真っ赤な嘘だった訳ですね〜。
どうせ、バレるだろうに、こんな事して恥の上塗り。アホですね。
実際に今回計上されていなかった約8万件を計上すると、堂々の全国一位に返り咲くそうです。
嘘で塗り固めた記録に何の意味もありません。もっと子供達の憧れの存在になるような健全な警察を目指してほしいもんです。

ちなみに今回の計上されなかった犯罪の主な内容は、窃盗が6万9901件と全体の8割以上を占め、器物損壊も7331件あった。窃盗のうち自転車盗は4割を超える3万7013件だったそうです。自転車、盗んじゃあダメですよ〜

最後に付け加えたいと思います。
「自らがエライと勘違いしている横柄な警察官!まず税金で飯食ってる事を忘れるな!!お前がエライと思ったら大間違いじゃ!!」
失礼しました〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>