【平成21年政界迷言・流行語大賞】を見てみると改めて不安になる2010年の日本。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第1位 蓮舫氏「2位じゃだめなんでしょうか

第2位 畑氏「小沢王国が完成しました。次は小沢帝国を目指します

第3位 鳩山首相「恵まれた家庭に育ったものだから…

第4位 鳩山首相「国というものが、なんだかよく分からない

第5位 鳩山首相「日本列島は日本人だけの所有物じゃない

ベスト5は以上です。私の中のベスト1は第5位の鳩山首相の発言「日本列島は日本人だけの所有物じゃない」です。では、一体日本は誰のもの?一国の首相の発言とは思えない発言です。その意味で言うと第4位の「国というものが、なんだかよく分からない」も捨てがたいですが、こういう風に改めて見てみると本当にこの人で大丈夫なのでしょうか?

「【平成21年政界迷言・流行語大賞】を見てみると改めて不安になる2010年の日本。」への3件のフィードバック

  1. こういう政治家を選んでいるのが日本人の現状ですね。
    日本が危機だと気付いてる人はいるとは思いますが、まだまだ日本は平和だと思っている人が沢山いすぎてるのが困りものです。
    日本は平和に汚染されて行きます。中国の政治家が言ってるようにあと数年で地図上から消えてなくなりますよ…
    本気ですよ彼らは。

  2. だいさん、どうもです!
    本当に恐ろしい話です。
    日本という国の在り方を国民一人一人がしっかりと今一度考える時に来ていると思います。
    それが憲法改正、特に9条について。
    でないと、結局中国や北朝鮮や韓国などの汚い国に日本は汚染され属国へと成り下がってしまいますよ、マジで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>