馬鹿げている事が多過ぎる世の中。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今や全世界規模の経済異常事態です。
これは、もはや決して他人事ではありません。
自分は株をしていないからだとか、庶民には関係ないだとか思っているとすればそれは大きな間違いです。
現に新卒の大学生の就職採用枠が減らされたり、某クルマ会社の契約社員や派遣社員が契約打ち切りになったりなど早くも目に見えた変化が出てきています。

それなのに、そんな異常事態なのにですよ!
どこかの馬鹿な記者は、「麻生首相の会合に使うホテルのバーは料金が高すぎるから庶民の感覚からかけ離れている!」だのと質問するのは如何なものか?
この質問が飛び出した事によりキレたと報道された首相は、石原都知事も発言していたようにまったくお気の毒としか言いようがありません。

更にこの問題に対抗して、野党第一党の党首が「庄や」「笑笑」などのチェーン居酒店、すし屋なら「桃太郎すし」を利用し、一回の食事代は2~3人で4千円から5千円などと答えていました。
本当にバカバカしいですね。
こんな事言っているからいつまで経っても政権が取れないのでは?」と逆に突撃インタビューしてみたいです。

またこれらのニュースを経済ニュースの後に因果関係をこじつけるように放送していました。(○日放送の朝の番組。)
こんな構成考えられません。
まったく同列で取り扱う内容ではないでしょう。

後は、麻生内閣ができた直後に内閣メンバーを見て「総選挙のための内閣で自分の近い人間を傍においているだけだ。」と答えていたいた評論家がいましたが、そんなの当たり前だと思います。
今から国を変えよう動かそうとしているのに、自分の考えを理解していない人間と組んで仕事ができる訳がない。
だからこそ、そういう人事になるのは必然ではないでしょうか。
この放送を見ていた時に、思わず「お前馬鹿か!」と言ってしまった自分が居ました。

それにしてもこれから先どうなっていくのだろう・・・。
先行き不安とは、まったくこの事を言うんでしょうね。
以上、今週の私の愚痴でした。

「馬鹿げている事が多過ぎる世の中。」への12件のフィードバック

  1. そうかな?契約社員や派遣社員が解雇ってこういう自体になるまえから結構問題になってたし、今回の株価暴落の影響とは大きく関係ないと思う。
    日本はまだコッチ(EU)やアメリカに比べて比較的損害は少ないと思うんやけど。
    不景気だからと言って、用心のためと財布の口を塞ぐ方よっぽど悪影響かと。自国消費率が落ちなかったら、それなりに日本経済はまわるから今まで通り普通に生活した方がストレスにはならないのでは?
    まぁ、小沢くんやマスコミの件はnetで見たけど、呆れるね。こういう時こそ、不安を煽る報道、特定の人を叩く報道じゃなく、みんなで支え合うような事を報道をしないといけないのにね。

  2. おはようございます!
    そして、お元気ですかぁ~?
    早速本題に入りますと株価の暴落について、身近なリアルな話があります。
    今日のエントリーにも書こうと思っていたのですが、私毎週自分時間のUMAIというコンテンツの取材活動を行っています。
    そこで、お店の人に個人的に毎回「お店はどうですか?お客さん多いですか?」と同じ質問を投げかけます。
    すると、以前までは「ボチボチですよ。」とか「まぁまぁです。」と全部のお店が答えていたのですが、最近変化してきました。
    「最近何か調子がおかしいですね。」とか「三宮自体人が極端に少なくなっていますよ・・・。」という返答が返ってくるようになりました。
    確かにお店によって個人差があるのかもしれませんが、私も繁華街をウロウロするのですが、そこでも明らかに違いが出てきていますね。
    だいさんの仰るとおり、不景気だからと言って財布の口を塞ぐのは良くないのですが、そうせざる終えない状況になってしまうのも事実だと思います。
    企業の経常利益事態が減少しているところがある中、近い将来に給料の数字が下がるのはある意味自然に考えられます。
    というか、もう実際に下がった人もいるみたいです。
    先日飲んでたら、横のサラリーマン二人が嘆いていました。
    こんなリアルな状況を見ているとメディアの報道の内容には腹が立ちます。
    麻生さんの方が、補正予算案で原油・原材料高に伴う中小企業の資金繰り支援に4000億円、農漁業向けの対策に約1500億円計上したりとまだ実際にやっている方だと思います。
    それなのにこんな報道は、ほんの少しで下らない報道ばかりがメインに。
    とすっかり長くなってしまいましたが私が思うのは、メディアはもっと自らの役割を考え、そしてその特権を利用して私達国民の為になる報道を行ってほしいですよね。

  3. そうそう、日本の報道はおかしいね。批判する、不安を煽るのが正しい報道、視聴率がとれると勘違いしてると思う。
    先行不安だからこそ、未来のある報道をするべきだと思う。
    あと、株価暴落って一ヶ月前でしょ。三ノ宮から人が減ってるのは以前からあったことやと思うから関連づけるのはちょっと見当違いかと。給料が減らされるのは、残念としか言えないけど…
    でも、僕が思うに、今回の件は日本が原因でこういう結果になった訳じゃないし、自分たち(一個人)の力の及ばない問題に愚痴を言ってもなに現状を変えることは出来ないと思う。だからこそ、前を向いて、自分たちが出来ることを考えて少しでも実行していくべきなんじゃないかな?まぁ、僕のような下々民は知恵をしぼっても「消費」しかないんやけど。。
    まぁ、愚痴を言うよりも「しょうがない」と軽い諦めが明るい未来に繋がる場合もあると思うよ。

  4. だいさんどうもっす!
    私の言葉足らずだったかもしれませんが、もちろん以前から三宮の繁華街は人が少なくなっていましたが、それ以上に今は三宮から更に人が減っているのは、実際に店舗を運営されている人がこのような事を言うのだから間違いない事実だと思います。
    更にこれは風の噂ですが、大阪の新地でも同じような兆候が見られているらしいですよ。
    それだけ一般の人達はこういう報道に敏感だという事なのでしょう。
    今までも酷い状態だったのに、これ以上深刻になるのは考えたくありませんが・・・。
    だからこそ、本来ならだいさんの仰る通り財布の紐を締めるべきではないんですけどね。
    それに私がこんなところで愚痴を言っても仕方がないのも事実なんですけど、どうも黙っていられない性質なようで。
    ただこういう事を語るには、こういうBlogが最適だと思うので書いていくと思いますが、神戸の経済からでも元気になっていけるように私一個人として頑張っていくつもりですよ!
    もちろん経済を循環させる為に色々な活動を行っていきたいと思います!(って言ってもほとんど消費活動ですけどねw)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>