第二次世界大戦の負の遺産。神戸の六甲アイランド沖で機雷を爆破処理。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



神戸に住む私たちにとっては、決して他人事ではありません。と言っても恥ずかしい事にこのニュースについて、YouTubeの動画で知りました。

機雷は先月29日、六甲アイランドの沖合約3キロで見つかったようで、動画にも映されていますが、機雷は爆破処理されました。

爆破の瞬間、ごう音とともに海面には巨大な水しぶきが上がりました。爆破は、周囲の航行を禁止して行われたようです。

ちなみに神戸港では13年前にも機雷が見つかったということですが、この事も神戸で住んでおきながらまったく知らんかった・・・。地元のニュースもちゃんとチェックしないといけませんね。

「第二次世界大戦の負の遺産。神戸の六甲アイランド沖で機雷を爆破処理。」への9件のフィードバック

  1. このとき会社にいたんですが、いきなり揺れたんで
    地震だと思ってました。

    まさか、爆発物だったんですね。。。

    怖いな~~ 8-O

  2. 元気してる?
    会社があるところまで揺れがきたんや?
    相当やねぇ〜。
    本当に怖いけど、その揺れを感じたHoriがその事実を知らなかった事だよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>