尖閣諸島中国漁船衝突事件 流出ビデオ問題のsengoku38は英雄だ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第五管区海上保安本部

驚きましたね。まさかまたもやこのような形で神戸がクローズアップされるとは。皆さん、もうご存知でしょうが、あの尖閣諸島中国漁船衝突事件のビデオを流出は、神戸の漫画喫茶からという一方が飛び交い、次に神戸海上保安部の43歳の海上保安官が自ら流出に関与したと名乗り出ました。

本当にこの人が行ったかどうかはまだ断定はできませんが、こんなに急展開をみせるとは思いもしませんでした。名乗り出た海上保安官曰く、「誰にも相談せず一人でやった」「ほぼすべての海上保安官が見ようと思えば見られる状況にあった。国家機密的扱いはされていなかった」「同僚や上司には大変申し訳ない。職を失うことは覚悟している」「映像は元々、国民が知るべきものであり、国民全体の倫理に反するものであれば甘んじて罰を受ける」と発言されたとか。

私は、このビデオを流した人は、理由はどうあれよくやってくれたと拍手を送りたい程でしたが、今回彼の発言を聞いて、本当に心から感動してしまいました。「国民の知るべきもの」確かにその通りだと思います。

皆さん、民主党という党は、野党時代から自民党に対して、国民の知る権利はどこにいった!などとまくしたて、事あるごとに情報開示を訴えてきた政党です。その政党が、領海を侵し船をぶつけてきたなどいう愚行の映像を一部の国会議員にだけ公開するなどという処置。これこそ我々国民に対する隠蔽工作ではないでしょうか。

今回のように隠蔽しようとするから、今は公開(流出?)されていない部分にもいろいろな憶測が飛び交っている状態。例えば、海に転落した海保の隊員を中国漁船の乗組員がモリで突き刺そうとした?もしくは、突き刺したなどという具体的な事まで出てきています。これが事実であれば、絶対に許せない事です。

やはりこのビデオを全面公開するしかないででしょう。そして、そのきっかけを与えてくれたsengoku38は、私にとって英雄です。

「尖閣諸島中国漁船衝突事件 流出ビデオ問題のsengoku38は英雄だ!」への4件のフィードバック

  1. まさしく仰るとおり。売国政党、民主は、野党時代どんなことを自分たちが主張していたのか検証すべき。民主になって、外交はもうズタズタ。カン、センゴクは退場して欲しい。センゴクとか、中国にでも行ってくれ。

  2. 何やろなぁ…
    この国の政党ってヤツは、政権取ると腐ってまうねんな。
    今回問題となってる衝突事件の映像も、事件が発覚した時点で早急に世界に向けて堂々と公開し、中国政府に対して確固たる態度を示してれば、こないに拗れる事ちゃうかったやろな。
    中国政府ってヤツは、ホンマ油断も隙もあらへん。だからこちらも易々と隙を見せられんてっ事を熟知してへんと痛い目に会うんねんな。

  3. 日本を憂うさん、コメントありがとうございます。
    口ばかりではなく、実際に行動で示してほしいですよね。
    本当に口ばっかりの節操のなさは、今までの自民党よりも遥かに感じざる終えません。
    一部のメディアが、面白がって解散総選挙の準備を官房長官は進めていると言っていますが、そんな事は残念ながらありえないでしょーね。
    彼らにそんな潔さはないでしょー。
    このままでは、この国を思い自らの命を捧げ戦っている人達が不憫でなりません。

  4. RINNさん、コメントありがとうございます。
    政権取る前から、民主党の駄目さ加減はわかっていましたが、確かにこれほどまでとは・・・。
    仰る通り、何故公開しなかったのか?
    本当に今でもまったくわかっていません。
    アンオフィシャルでは、いろいろと言われていますが、公式な場できっちりと説明をしてもらいたいですね。
    ホント、中国に良い感じに弄ばれている感じですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>