五百旗頭が訴えだした増税はありえない!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

復興構想会議

今政府は復興に必要な財源を確保するという名目で増税を行おうとしています。しかも、期限を設けての増税です。これについて物凄く違和感を感じました。そんな事して本当に大丈夫なのでしょうか。

私は、一事業主です。お酒を販売、ホームページを制作してその報酬で生活をしています。景気に対して以前よりも敏感になりました。特にお酒の販売をしていると、「最近景気どない?」と決まり文句のように聞かれます。そして、私も聞きます。地震直後こそ地震の影響はあったようですが、それも一週間ぐらいでしたかね。今ではほとんど地震の影響は感じません。

しかし、日本全体で見るとやはり経済的には大打撃を受けているようです。先日取引先の蔵元の社長が来られて、「ホント景気悪いねぇ〜。」と仰っていました。関東がメインだったようで、その打撃は凄まじい物だとか・・・。

震災関連倒産


その事実を物語るかのように、震災関連倒産がで全国に飛び火しているようで、帝国データバンクが今回発表した3月11日~4月末の約1か月半で57件だとか。これって阪神大震災の2倍以上のペースだそうです。

こんな時に所得税や消費税など増税してどうなるでしょうか?復興財源を確保する為に増収どころか減収になりかねません。無駄を省く事を行ってから仕方がなく、総理が国民にキチッと「我が国は、国難を迎えております。国民の皆様にご負担を御掛けする事になりますが、どうかご理解下さい。」と訴えかけて行うべき事ではないでしょうか?子供手当。今度は一万円支給になるとか言われていますが、そんな事今やっている場合ですか?意味のない対策会議を23だか24だか作って経費無駄遣いしている場合ですか?どんな企業だって、経営状態が悪いなら経費の無駄を省くもんですよ。子供だってわかる理屈。

こんな時期にドサクサに紛れて、増税するなんて、傷口に塩を塗るようなもんです。増税し、更に買い控えが進む事になれば、更に倒産は増え、それこそホントに取り返しのつかない事になりますよ。復興の為なら仕方がないと言われる方もいるかもしれませんが、決してそんな事ありません。逆に、「復興の為の財源は確保できます。だから皆さん、安心して下さい。」と言えば、国内外の投資家に対してのアピールになり株価にも良い影響が与えられるかもしれないぐらいです。

五百旗頭復興会議議長


五百旗頭東日本大震災復興構想会議議長が増税を訴えだした張本人と言われていますが、こんな極左の言う事なんてまったく信じてはいけません!この男、「拉致なんて小さな問題にこだわるのは、日本外交として恥ずかしいよ。こっちははるかに多い数百万人も強制連行しているのに」と言った男です。こんな非国民に国の復興を任せられるはずありません!この男を引っ張ってきた菅も菅で、地震後「これで後、2年できる。」と言ったとか言わなかったとか言われていますね。この国には、もっとマシな人材いないもんでしょうか。財源の確保も重要ですが、まずこの国に必要なのは人材の確保なのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>