タグ別アーカイブ: eva

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」のDVD&Blu-rayが5月26日にリリース決定!!

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破

本当はもっと早くこの情報を公開したかったのですが、すっかり遅くなってしまいました。もうご存知の方も多いと思いますが、改めて詳細情報を踏まえてご紹介します!

新世紀エヴァンゲリオン」改め「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」の第二作目である『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』。今作は前作や旧作とはまったく違う新たなエヴァと言われている作品です。誰も知らないキャラクターにストーリー。その新エヴァが収録されたDVD&Blu-rayが2010年5月26日に発売されます。

dvd_bluray

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 DVD版
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 Blu-ray版

2009年6月27日に公開されるや爆発的な人気で劇場を人で埋め尽くした話題作。その勢いは凄まじく2009年の興行成績は邦画・洋画を合わせたランキングでも8位とトップ10入りを果たし、その興行収入は40億円を突破!アニメ映画でも異例のヒット作品となりました。

前作の序の『Blu-ray版』には、『DVD版』に収録されなかったシーンが追加されていましたが、今回は同時発売の上、収録時間も同じなので今回はボーナス要素はBlu-ray版にはないのでしょうか・・・。残念ながらその辺りの詳細は明かされていませんが、個人的にはちょっとしたボーナス要素は欲しいところです。

このDVDを発売は、ホント首を長くして待っていました。それだけに嬉しいニュースで、早速予約しましたー☆5月26日の発売日がホント待ち遠しいぃ〜!!

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」に対する所懐。

eva


2010年に続編が公開されるか未だ定かではありませんが、とりあえずその続編を我慢する為にも一刻も早く、この『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』のDVDを発売して欲しいものです。

何度かこのブログでも書きましたが、今回のみどころはやはり新キャラの登場に新展開のストーリー。本当にアッという間に終わって見終わった時の感動は今でも忘れていません。

img_01


とりあえず始まる前にパンフレットを購入していたのですが、このように表紙だけでこの衝撃的な事に・・・。

img_02


次にこのネタバレ注意の表示・・・。普通映画のパンフレットでこんなのありますか?私はあまり普段パンフレットは購入しないのでわかりませんが、おそらくないのではないでしょうか。

今から思うと警告通り見なくてよかったと思いましたね。映画を見終わってから中身を自宅に帰ってゆっくりと見てみると、もう一度見に行こうと思わされ、そこでどうやら術中にハマってしまったと自覚しました。

今回は、そのパンフレットの中身を紐解いてみたと思います。

img_03


まずは新キャラのマリの登場シーンがババーンと出ています。迫力ある戦闘シーンからこの映画は始まりました。テレビシリーズを知っている人ならご理解頂けると思いますが、この始まりからしてまったく新しいエヴァなのです。

img_04


そして、物語は進みヒロインの一人アスカのご登場!しかし、この「」ではこれまたテレビシリーズではありえなかった運命を辿ります。それは、テレビ版では主人公碇シンジの親友である鈴原トウジが使徒に取り込まれる訳ですが、それが何とヒロインであるアスカになる訳です。その理由もパンフレットに載っていました。その理由を要約するとアスカに対してのエピソードが元々少なく更にマリという新キャラまで登場したので、今回のような展開にする事でアスカというキャラを活かしたとの事です。

確かにそう考えれば合点が行くのですが、この展開に不満を持ったファンが上映中のスクリーンを切り裂くという事件まで起こりましたね(汗)。ここまではさすがに制作者サイドも読めなかったでしょうね。

そして、映画のクライマックスである最強の使徒であるゼルエルとの対決。テレビシリーズでは、シンジが乗った初号機が暴走しゼルエルを食って取り入れるという、これまた視聴者に衝撃を与えました。

img_05


これがまた全然違う展開に!綾波レイが登場した零号機が逆にゼルエルに食われ、アスカではなくマリが弐号機に搭乗し今まで見た事ないエヴァに変形させます。それがビーストモード!名前の通り野獣のようになって攻撃するのですが・・・。

そして、最後に月からMark.06に搭乗した渚カヲル君がご登場!しかも、ロンギヌスの槍を初号機に向けて投げつけて。そこで、一言!「今度こそ君(碇シンジ)だけは幸せにしてみせる。」と相変わらずの理不尽な終わり方で終了!

img_06


前回見る者を騒然とさせた次回予告。この内容もパンフレットに掲載されていました。この「」を見た私もまったく展開の予測がつかない内容がズラリ。

レイもシンジも取り込んだまま凍結されて2人は大丈夫なの!?

ネルフのみんな幽閉されちゃうの!?

エヴァ8号機って一体何体エヴァは出てくるの?っていうか7号機は無いの!?

ついに集う、運命を仕組まれた子供達ってやっぱりチルドレンの事!?

もう考え出すと次回作である「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」見たくなってしまうよー!と言ってもまだ公開日は未定。下手すると2年後とかになったりして・・・。χαραの皆様、一日も早い公開お願いしまーす!!

早く出てくれ!いつ出るんだ!ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破のDVD。

早く出て欲しいと願っているのは私だけではないはず!劇場に計三回足を私は運びました。皆さんは何回運びましたか?

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破のDVD。公開されてから半年がもうそろそろ経ちますが、一向に発売の気配がありません。

早く発売時期だけでも発表して欲しい!噂では、1月の中旬頃だと言われていましたが、たぶんエヴァのする事だからまだ当分先なんだろうな・・・。

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」激ヤバな面白さ!そして、次回作は「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」はどうなる?

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 パンフレット

ようやく本日観てきました!『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』。先日は無念の撤退を余儀なくされましたが、何とか今日は平日という事もあり見る事ができました。しかし、平日なのに観客は多さには再び驚かされました。

で、肝心の感想はメチャクチャ面白いですね。『ノラネコの呑んで観るシネマ』風に評価額をつけるとしたら満点越えの2,000円です。決して言い過ぎではありません!普通にテレビ版を見ていなくても理解できるストーリー展開の割にはシリーズならではの難解な謎もしっかりと散りばめられています。(もちろんテレビ版や旧映画版を見ていればより面白いと思いますが。)時間さえあればそのままもう一度見たかったぐらいでした。

ここからはネタバレもあるので、見たい方にはあまりこの先の閲覧はオススメしません。

まず出だしからまったく今までと違う展開!新キャラの「真希波・マリ・イラストリアス」が搭乗したエヴァ仮設5号機が登場!これまた見た事のない使徒とのバトル!!いきなりの展開に釘付けです。

次に出てくるのが、また見た事のない使徒。そして、颯爽と登場したのが改名された「弐波・アスカ・ラングレー」が搭乗している弐号機が使徒を撃破!!もうファンには序盤ながら堪らない見せ場です。

更にストーリーが進んでいくにつれて衝撃の出来事が・・・。これもまたテレビ版とはまったく違う展開です。「えーーーー!!!」って感じです。

そして、物語はラストへ。次から次へと繰り出される予想外の展開に圧倒されぱなし。気づけば宇多田ヒカルのテーマソング『Beautiful World -PLANiTb Acoustica Mix-』が流れていました。

いやぁ〜、アッと言う間に終わった感じで一息ついてエンディングロールを見ていると前作同様カヲル君登場!これもまたまたまた衝撃の行動とセリフ!!その次の瞬間に次回予告。もうこの振りは正直キツイっす(汗)。また最低一年は次回作を待たなければならないと思うとマジでキツイっす(泣)。

だって、その次回予告に登場するエヴァ6号機?エヴァ7号機?え?エヴァ8号機?もう、どんだけぇ〜!引っ張るのも良い加減にして下さいorz。しかも、次回作は「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:急」ではなく「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」ってどういう事?

とりあえず、私には次回作を待つ事しかできないので『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 (EVANGELION:1.11) 』のDVDでも見ながら待ちます。

油断していました。超満員!「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」公開!!

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』公開初日である今日、以前から予告していた通り映画館に行ってきましたぁ〜!!結果から言います。

残念ながら見る事はできませんでした・・・。何故なら、映画館がパンクする程の行列ができており到底見る事などできるはずもなく、無念の撤退をよぎなくされた訳です(泣)。とりあえず、記念にその人だかりを写メってきました!

eva_movie

ずーっとずーっと楽しみにしていてようやく見れると思っていただけに残念でしたが、気持ちを切り替えてその期待をもう少し楽しむ事にします。にしても、凄い人気です。驚きなのが、並んでいる人が実に様々。子供からおじさん、おばさんまでカップル、若い男性に女性も本当老若男女問わずって感じでそれもまた違った意味で驚かされました。

有名ブログサイト『GIGAZINE』でもこれらの状況を掲載していました。なんと場所によっては徹夜組までいたそうです。

関連グッズの売上をグングン伸ばしており、その売れ行きから不況知らずと言われていますが、その底力を見せつけられましたね。

それにしてもいつ見に行こう・・・。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破のテーマソングが序に引き続き宇多田が歌う♪

EVA-EXTRA 02

公開日が近づくに連れてドンドンとその全容が明らかになってきています。今回公式フリーペーパー「EVA-EXTRA 02」で明らかにされたのが、気になるテーマソングです。個人的には前作の『宇多田ヒカル』が歌った「Beautiful World」が凄く良かったので、今回も彼女が良いなぁ〜と思っていたのですが、どうやら私の期待通りになったようですw

前作の「Beautiful World」は本当にエヴァの世界観を良く捉えている名曲です。この事は、制作者側にもあったようで今回も『宇多田ヒカル』で!と決まったようです。ちなみに、最初の“序”でのテーマソングのオファーも「エヴァ」ファンを公言していた彼女が、雑誌「週刊プレイボーイ」で彼女が語ったインタビューを、「エヴァ」総監督である『庵野秀明』が読み、彼女の「エヴァ」への洞察の深さに感銘を受けた事がきっかけだとか。そういう内容を聞くとあの曲ができたのも頷けますね。

エヴァ仮設5号機

更に気になる今回初登場の新ヒロインである『真希波・マリ・イラストリアス』が搭乗する事で話題の新型エヴァ「エヴァ仮設5号機」のアクションフィギュア・リボルテックの発売も早くも決定した模様です。これまでのエヴァシリーズにはない、史上初の4本足で、右手はドリル状になっているという斬新な設定の「エヴァ仮設5号機」が、どのような形で『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』の中で描かれるのか、要チェックっす!

まったく興味のない人にはわからない事ばかりのエントリですが、こればかりは書かずにはいれないのでどうかご了承下さい!

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」の予告編がついに公開されました!


碇シンジ

綾波レイ

式波・アスカ・ラングレー

真希波・マリ・イラストリアス

鈴原トウジ

先日『GOEMON』を観に行った際に映画の予告編の1つにもこの映像が流れていました。衝撃的な音楽は、やはりエヴァならでは!ドンドンと引き寄せられてしまう自分がいますね(汗)。

今回の見所は何度も言っていますが、今までにないエヴァが見れるというトコロ!今回から登場する新キャラクター「真希波・マリ・イラストリアス」をはじめ、新型エヴァが登場!!ご存知弐号機もデザインを変更!搭乗者の「惣流・アスカ・ラングレー」も「式波・アスカ・ラングレー」と改名。この辺りの真相が明らかになるのかどうかはまだわかりませんが、これからのストーリー進行で明らかになってくるでしょう!

にしても、本当に綺麗な映像ですねぇ~。これまた何度も言っていますが、早く見たい!!!

謎のエヴァ新ヒロイン「真希波・マリ・イラストリアス」の限定鑑賞券発売!&最新予告動画

事ある毎に取り上げてきた今回もエヴァネタです。
アニメ映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』が6月27日公開に先駆けて限定鑑賞券が5月16日に発売されるようです。しかも、この限定鑑賞券はただの鑑賞券とは訳が違います。ファンが待ちに待っていた今作から登場する新ヒロイン「真希波・マリ・イラストリアス」が描かれています。

mari

どうやらイラストを見る限りでは、プラグスーツ姿のようですね。但し、これまた今までとはちょっと様相が違う感じです。今回の「破」での最重要人物になるであろうキャラクターでもありますので、気になって仕方がありません。

rei_asuka

これまでの前売鑑賞券は、3月14日にアスカ版で4月18日にレイ版共に好評で全て完売。まず間違いなく今回のマリ版も完売ですね。おそらくファンはこの3枚を揃えてコレクションするんでしょう。という事は、プレミアが付くかもしれない代物です。

ちなみに、気になる「マリ」の声優も発表されています。その声優とは、『坂本真綾』さんです。彼女は、チャン・ツィイーやナタリー・ポートマンなどの女優さんの吹き替えを担当されていて、アニメでは先日最終回を迎えて話題になっていた『黒執事』の主役シエル・ファントムハイヴ役を務めた実力派の声優さんです。

あぁ~、ホント楽しみだなぁ~。早く6月27日が来て欲しいです。と思っていたらとんでもないモノを発見!最新の予告映像が!!

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 前売りチケットに新たな謎が!?

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 前売りチケット

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 前売りチケット

またまた新事実が発覚!
6月27日に公開が決定した『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』ですが、この映画に登場するであろう新キャラクターの名前らしきモノが!!

その名も「マリ」です。

更にあの「惣流・アスカ・ラングレー」の名前が「弐波・アスカ・ラングレー大尉」と明記されています。

更に更に気になるキーワードが次々と出ています。“ネプガドネザルの鍵”、“真のエヴァンゲリオン”、“偽りの神”などなど・・・。

エヴァシリーズを何度も見た私でも初めて耳にする言葉ばかり。やはりこの破からはまったく新しいエヴァになる事は間違いない様子。ますます深まる新たな謎に早く出会いたいものです。

とうとう発表された!公開日は6月27日(土)。『エヴァンゲリヲン新劇場版:破』& EVA EXTRA登場!

eva

エヴァンゲリヲン新劇場版:破

待っていましたぁ~!私を始めとするエヴァファンは待ちに待った『エヴァンゲリヲン新劇場版:破』の公開日が発表されました。ずっと初夏公開となっていましたが、6月27日(土)に決定。もうこれは今から待ちきれませんねぇ~♪

ちなみに今回この『エヴァンゲリヲン新劇場版:破』に先駆けて【EVA EXTRA】なる小冊子が登場します。まだ内容は決まっていないようですが、スタジオカラー自らが編集・発行するという事で、ファンにとっては堪らない一冊になるのは間違いありませんね。ちなみに本格第1号は、4月中盤発行を予定されており、A5のフルカラー本だそうです。