学び実践する事の愉しさ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

技術革新

最近物凄く自分自身のスキルアップしているのがわかる。これは自惚れとかではなくて、大抵の事なら何とかできるように実際なってきているんです。

以前までは、人任せで逃げていた自分がいます。しかし、今は自分がやらないと誰もやってくれない。そんな環境の中、人間やればできるという言葉通り、何とかなるもんです。もちろんそれが低クオリティでは何にもなりません。高いクオリティを保ち、今まで以上に自らの発想をより良く具現化できるように今日々進化している感じです。

ただ、こういう事がわかればわかる程、危機とする事があります。それは、技術革新の驚くべきスピードです。ウェブ限定に話をしてもかなり早いです。一昔前まではフラッシュ全盛。しかし、今ではFLASHを使用する事を良しとしない流れになってきています。(デメリットが多いからです。)更にスマートフォンの台頭。これによって制作の工程が増加。これがまたECサイトの増加に繋がる訳ですが。。。もう1つおまけにセルフプロモーションのツールとして、TwitterやSNSの勢いも目覚ましいですね。

ホント書ききれないぐらいウェブ限定でもここ1、2年で環境が変わってきています。ただ、これが変わっているからと言って全体を取り巻く大きな流れになるかどうかは、また別なんですよね〜。その辺りがまた悩まされるところなんです。

そこで、話を一旦戻すと、私が危機と感じるのが、このスピードに乗り遅れずいつまでついていけるのか?という事です。私は東京ではなく神戸に住んでいます。昔から言われました。ウェブで飯食うなら東京に行け!と。確かにウェブで検索して出てくる情報は、既に広まっている情報。やはり人間、その中のコミュニティに入らないと、ホントの最新情報は得られません。

情報はどんな仕事でも最も重要な物。これからは、より頭にアンテナを張り巡らし、情報を得てそれを自分の物とし、還元できるように頑張ります!

って何だか、最後精神論的なお話になっちゃいましたが、こんな感じで本日のブログ終了w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>