TBS 日曜劇場「JIN -仁-」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

JIN -仁-

昨日偶然見てからハマってしまいました!それが『TBS 日曜劇場「JIN -仁-」』です。このドラマは、今は当たり前になりつつある漫画が原作。今も連載中の同名の作品です。

私は漫画もドラマも初めてで、第5話という途中参戦にも関わらず面白いと感じた日本のドラマは久々でした。

話の内容は謎が多いのですが、簡単にあらすじをご紹介します。

現代から幕末の日本にタイムスリップした脳外科医・南方仁が、過去の人間の運命を変えていることを自覚しつつも、抗生物質や近代的な医療器具の無い時代に20世紀末の医療技術を用いて江戸の人々を救おうと努力する歴史SF作品です。

実は、このドラマは以前に馬鹿にしていたのです。厳密に言うと原作である漫画の方です。『其楽』の『大ちゃん』と去年か一昨年ぐらいだと思います。深夜に其楽で漫画の話になり、面白い漫画だとこの「JIN-仁-」を大ちゃんは推していたのですが、私は彼の話したあらすじの内容で馬鹿にして、見てもいないのに「そんなの絶対面白くないわぁ〜。」と非難してしまいました。この場をかりて謝罪の意を!

大ちゃん、ゴメン!!君が正しかったよ、ホントに。

という事でこのドラマを見終わったら次は漫画をみてみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>