【篠峰】【櫛羅】の千代酒造に蔵見学に行ってきました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年一発目の酒蔵巡りです。24日(月)に奈良県にある千代酒造さんにお邪魔致しました!こちらの銘柄は、【篠峰】【櫛羅】で、当店では取扱がない銘柄なのですが、何分修行中の身の私にとって、蔵で直に造りを見学する事が何よりの経験となります。という事で、今回西宮で地酒専門店「酒味の店」さんからお誘いを受けて、二つ返事で同行させて頂く事になりました。

で、こちらのお酒は、先程お伝えした通り取扱はございませんが、栄ゐ田や其楽などで結構飲んでいる日本酒でして、これがまた結構個性があって好きなんです!どういう個性があるかと言いますと、あくまで私の主観ですが、味は辛口なのですが、味はしっかりとある方で、口の中に最初に含んだ表現が難しいのですが、荒々しさを感じる程に力強さを感じるお酒です。

そんなお酒を造られている杜氏の堺さんが、蔵をゆっくりと丁寧に説明をして下さいました。本当にわかりやすくて勉強になりました!5月のGWの連休前まで造りが続くとの事でしたので、むしろこれからが本番という感じなんでしょうか。是非とも美味しいお酒を造って頂きたいです!!

千代酒造

銘柄の櫛羅と同じ名前の交差点発見!ここを右折するとすぐに千代酒造さんに到着!!


精米機がありました!自家製米できる強みって大きいですからねぇ〜。この日もフル稼働してました!!ちなみに写真に写っている方が杜氏の堺さんです。


こちらは、精米されたお米を洗う場所とその機械です!大量に洗米するので、機材も大きい!


このしろ〜いのが精米後に洗米されたお米。普通の食米と違い酒米は大粒なので、精米後でも粒がしっかりとしています。


目の前に見えますが、篠峰と呼ばれる山です。銘柄の由来はこの山の名前だそうです。うーん、ご立派!

とこんな感じで蔵内を紹介して頂いた後に、出来たての新酒も試飲させて頂きました。(私は運転手だったので、飲めませんでしたが、有田が飲んでいました。帰りにはいい気持ちになってました(笑)栄ゐ田に新酒が入ったら飲もう!)

改めまして、この度お世話になった堺さんとご紹介下さった「酒味の店」の山崎さんありがとうございましたー!!本当に良い勉強になりました!また遊びに伺いたいと思いますので、その時は宜しくお願い致します!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>