品性下劣な近所の大国「中華人民共和国」、歴史詐欺を繰り返すお隣の国「大韓民国」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



久しぶりにこのブログのエントリ画面の前に居ます。最近仕事やfacebookにかまけてブログをまったくしていなかったのですが、これからは、マイペースにボチボチ再開しようかと思っています。良かったら、こちらもご覧下さい。

で、そんなお休みを頂いている間にもとんでもない事がこの国で堂々と繰り広げられている訳です。ここ数日の神戸もエライ騒ぎになっていますね。あの言葉にするのもためらわれるぐらい大嫌いな「中国」が香港の活動家を使って、我が国固有の領土尖閣諸島に揺さぶりをかけてきました。しかも、この時期に。そして少し前には、一国の大統領である韓国の李明博大頭領が不法入国しましたね。

皆さんは、このニュースを見てどう感じましたか?私は、ハラワタ煮えくり返ってますわ!!その前のロシアのメドベージェフ大統領が国後島を訪問した時の対応も解せませんでしたが、今回の対応はどうするのでしょうかね。

尖閣諸島の不法入国者は、強制送還されるようですね。何のお咎めもなく還すだけってどうよ!って気持ちですね。韓国に対しては、国際司法裁判所に提訴するようですが、一日も早く実行に移してもらいたいですね。

立て続けに起きた我が国の領土を侵す愚行。断じて許すまじ!日本政府をこれを守る義務があります。それをする為に政府がある訳ですから、粛々と売られた喧嘩には対応して頂きたいですね。ホンマに!!

韓国だけでなく中国も国際問題として大きく取り上げ、アメリカとの連携を深めるよう働きかけるべきです。元を辿れば、鳩ぽっぽ時代の日米の関係に亀裂が生じた事が始まりなのですから、そこをしっかりと修正すべきなのです。

そして、政府は言うまでもありませんが、メディアもしっかりとした対応をとって頂きたい。李明博大頭領が竹島に上陸した日に「韓国グルメツアー」だの「韓流ドラマ」だの放送しとる場合か!それならもっとニュースで取り上げろ!それらをありがたがってみている国民も国民ですが。。。

この国の体質が見えてくる気持ち悪さを最近テレビをつけると感じ取れます。今回の事は、「私には関係ないから。」「知らない。」とかで済まされる事ではありません。竹島にしても尖閣にしても日本国固有の領土です。とてつもない資源がそこには眠っています。日本国民であれば、誰一人関係ない話ではないのです。もっと危機に感じて私達はこれらを見なければならないのです。

なんだかんだで長くなってしまったので、竹島、尖閣諸島が我が国固有の領土である事の説明は次回にさせて頂きます。今回は枕みたいなもんですので、宜しくです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>