Appleライブイベント日本時間の9月10日午前2時スタート!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Apple イベント 2014年9月10日

錦織選手の全米オープンは決勝戦で残念ながら敗れてしまいましたが、まだ注目のイベントがあります。
それが日本時間の9月10日午前2時から始まるAppleのライブイベントです。
今回のイベントでは、iPhone6とiWatchが発表されるのではないかと期待され、全世界が注目している発表イベントです。

これまでにも様々な憶測があり、色々な噂が飛び交っていましたが、実際どのような製品になるのか。その真相はAppleのみぞ知るところ。しかしながら、それを予想するのもファンの楽しみ。
現在どのような噂が広がっているのか、簡単にちょっとまとめてみました。

・画面が4.7インチのモデルに大型化(現行モデルは4インチ)され、さらに5.5インチのファブレットモデルが登場する
・4.7インチモデルは「iPhone 6」になると言われている。大型の5.5インチモデルは「iPhone Air」や「iPhone 6L」「iPhone 6 Plus」といった候補が浮上している。
・発売は9月19日が有力?一部では10月にずれ込むという見方も。大容量モデルは後日の発売になるかもしれない。また5.5インチモデルは4.7インチモデルより発売が遅れるという見方も根強い。
・非接触型通信のNFCが搭載され、モバイル支払い機能でVisaなど大手クレジットカードブランドとの提携も進んでいる。
・表面には従来のGorilla Glassから替わってサファイアガラス(人工サファイア)を採用するとみられている。
・本体デザインは大きく変更されそうだ。これまでに流出した写真などからは、全体的に丸みを感じさせるデザインがうかがわれる。サイドスイッチなども変更されているようだ。
・プロセッサは最新の「A8」が採用され、OSは発表済みの「iOS 8」が採用されるだろう。
・バッテリー容量も若干の向上が期待される。無線LANはIEEE 802.11acにアップグレードされる。
・内蔵ストレージ容量は最大モデルが128Gバイトになりそうだ。
・背面カメラは800万画素のままになりそうだが、光学式手ブレ補正機構が搭載される可能性がある。
・地味だが便利な点として、付属ケーブルのUSBポートが裏表どちらでも挿せるリバーシブルタイプになるかもしれない。

以上が噂された中でも、かなり実現度が高い内容のものです。
これらが事実であるかどうかは、全て約11時間後にはわかりますが、私としては、わかりやすくディスプレイの大きさが気になるところですね。後、ディスプレイがサファイアガラスであるかいなか。
基本的にカバーなど一切付けたくないと考えているので、やはりディスプレイの強度は気になるところです。

皆さんが欲しいとするならどの機能ですか?
また新たなハイクオリティな製品が登場する楽しみなお祭り感覚のイベント。たのしみだー!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>