iOS8.1にアップデートが行われましたが、一体何がどうかわったでしょうか。調べてみた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

iOS8.1 Apple Pay

先日20日にアップデートが配信された「Mac OS X Yosemite」と「iOS 8.1」。Yosemiteもかなりの大幅アップデートでしたが、今回はiOS8.1も注目すべきアップデートのようですので、その辺りを簡単におさらい。

1.ワンタッチ決済「Apple Pay」の導入
2.Mac用の最新OS「OS X Yosemite」との連携機能「Continuity
3.インスタントホットスポット
4.写真に自分のフォトストリームが復活
5.「iCloudフォトライブラリ」がスタート

ザッと箇条書きにさせていただきましたが、大きく挙げてこんな感じです。やはり一番注目度の高い機能としては、1番の「Apple Pay」でしょう。日本では、正式サービスはまだ開始されていませんが、iPhoneに決済機能を搭載したサービスで指紋認証で簡単に決済を済ませ買い物をより快適に楽しめる機能です。これで、ネットでの買い物はもちろん、リアル店舗でも利用可能になります。
日本でのサービス開始が待ち遠しいもんです。
ただ、サービスが開始されている国では、多重決済などのバグによるトラブルが多発しているそうです。ちょっと心配なニュースですね。まぁ、言ってる間に改善してくれるでしょうけど。

更に個人的に嬉しいのが、「OS X Yosemite」との連携機能である「Continuity」。これでSMSやMMSをMacで受け取ることが出来ます。更に電話も出来ちゃいます。仕事などで両手を使いたい時などに超便利なこの機能。早速メッチャ活用させていただいております。

あとは、デザリングが超簡単に設定可能となった「インスタントホットスポット」やユーザーからの復活の要望が多かったとされたアルバムタブにカメラロールが復活した点。更にこれも要望が多かったようです。iCloudでのフォトライブラリ。写真をiCloud上で共有できる仕組みは確かに便利な機能ですね。

今回のiOS8.1は、個人的にはかなり優秀なアップデートであったと思います。決済・共有・連携。この3点はこれからのキャリアでは欠かすことの出来ない3大ポイントですね。
本当に便利な世の中になりました。このアップデートによって、更なるビジネスチャンス到来の予感です。

次回はYosemiteについて調べてみることにします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>