YouTubeの「勝手広告」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

予定していた靴ではなく気になる記事があったので今日はひとまずこちらを!

抜粋

 YouTubeにアップされている「勝手広告」というジャンルの映像を紹介したサイトが、ネット上で話題となっている。

 「勝手広告」とは、ある特定の会社や製品のコマーシャルを、YouTubeユーザーが個人的に制作したもの。ここでは、「西川のふとん」、「日本赤十字」、「ヤマト運輸」などが取り上げられている。

 個人制作ではあるが、それならではのアイデア勝負の潔さやユニークな訴求力をもっているとして、注目を集めているようだ。

今や単なる動画コミュニティサイトとしての認識だけでなくこれからの新しいWebの可能性を引き出してくれるツールになると予想する専門家が出るほどのコンテンツに成長している『YouTube』。
それだけの影響力が出ているモノであるなら企業やユーザが新たなビジネスチャンスを模索しない訳がない。
携帯分野にも乗り出した『YouTube』の今後の発展は非常に気になるところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>