子供に携帯電話を持たせない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

fig_info_070717_main.jpg

朝ごはんを食べながら、いつも通り情報番組『とくダネ!』を見ていたら面白い取り組みをしている町が特集されていました。
この町では、子供に携帯電話を持たせないという取り組みを町全体で行っていました。

理由は、有害サイトから子供達を守る為だそうです。
今や携帯電話は子供に対してのお守り的な役割を果しています。
GPS機能を使い何処にいるのかを表示したり、防犯グッズの役割を果したりと実にその機能は様々です。
本当に便利で子供を持つ親からすれば、安心するようです。

しかし、その反面学校裏サイトや出会い系サイトなどの悪質な有料サイトという闇の部分も潜んでいます。
このような闇サイトの被害者は年々増え先日もお伝えしたように国単位での問題になっています。
この問題は、取り締まりが難しく完全に解決するのは非常に難しいのです。
どこまでが優良でどこからが悪質なのかというボーダーラインが・・・。
そして、更に数の多さも問題です。
アングラなサイトなので所在を突き止めたとしてもすぐに違うドメインや名前でUPするというイタチゴッコになっています。
本当に難しい問題です。

ただこの番組を見ていて私の母親が一言。

そこまでしないといけない問題?

時代とは言え、私が子供時代には考えられないような事が問題になっているのが理解できないんでしょうね。
私は、まだ結婚もしていなければ子供もいません。
でも、このような話をメディアを通して聞くと怖くなってきます。
自分に子供が、居たとしたらどう対応すればいいのか・・・。
携帯電話は本当に便利で素晴らしい道具ですが、危険な部分も潜んでいるという事もしっかりと理解しないととんでもない事態になるかもしれない、そう朝から改めて考えさせられましたね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>