橋下徹日本維新の会共同代表の発言はそこまで否定されるものなのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ご存知の通り、ここ数日国内外で連日取り上げられているご存知、橋下徹大阪市長。彼の発言を聞いてまず私の率直な意見としては、全く持って仰る通り!彼の歴史認識が間違っているとも思わない。むしろ、真実に基づいたお手本のような答えだと思います。

そして、米兵に関しての風俗店を利用させる件についても、そういう議論があってもいいのではないでしょうか?現に米兵による婦女暴行が行われている事もまた、事実。それを合法的に対応する為の合理的で建設的な話だと思います。

女性差別だ!」、「女性を道具だと思っている!」と反発されている方々が、国内外に多くいますが、その発言自体が、風俗店で働く人達を陥れ、見下している事にならないでしょうか?あくまで、彼女達は、生きるため、生活のため、または夢を実現させるための手段として、風俗店で働く事を選んでいるのです。その存在は、国の法律で認められているものです。その法律というルールの中での話。しかも、提案の話をしただけなのに、国外はともかくとしても、国内からこんなに非難されている事に私は疑問を感じます。

慰安婦についての発言だって同じです。当時異常な状況の中、女性が生きていく為にそういう手段も必要だった事は事実。従軍慰安婦なんて馬鹿げたものを信じている人には、この話をいくらしても無駄なんでしょうが、人間に与えられた欲望なんです。それを完全に封じる事なんてできません。それを解消させる場として設けられたものです。それに対して、代価も与えられていた訳です。この関係に何の問題があるのでしょうか?

現在、私達は、平和で秩序ある国家のもと、生活をしています。恋愛をし、結婚をし、家族を作る。至極当たり前のように、日常的に行われています。しかし、そんな日常にも様々な風俗店があり、そこで生活している人達がいます。そして、批判する中にもそれを利用している人だっているでしょう。そのような事を考えずに、反射的に内容も吟味せず偽善で否定するのは如何なものでしょうか。

慰安婦についても、戦争時の非日常的な状況下であれば、仕方がない事でしょう。もちろん許される事ではないですよ。しかし、人間に性欲というものがある限り、仕方がない事です。

こんな事はみんなわかっているはずなのに、臭い物に蓋をする。見て見ぬ振りをする。その精神が現在の日本を作っていると思いませんか?橋下さんが言うように、ドンドンと韓国は国際社会において、従軍慰安婦を歴史的に存在しいたと発信し続けています。一方日本は、自虐史観から論戦を避け、ましてや国際的に認めていると誤解されるような談話まで発表してきました。

もう、こんな事やめませんか?私達は正しい歴史認識の中で正しく議論する必要がある。そう私は思います。

最後に、この動画でもありましたが、言わなくていい事を言っているのではないかと言っていますが、私は全くそうは思いませんよ。こんな奴がテレビに出て、発言を行う事自体が最も恥ずべき事だと思います。

最後までお読み頂き、誠にありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>