無法集団!小笠原諸島に113隻の中国漁船がサンゴ密漁目的で襲来!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中国密漁 小笠原諸島 サンゴ

皆さんはご存知ですか?とんでもない事件が起きています。中国漁船が小笠原諸島の近海で、サンゴの密漁を行っているとか。24日の海上保安庁が発表しました。ちなみに私は知らなかったのですが、13日にも発見されていたそうです。
しかも、驚くべき事がその隻数。13日は46隻、24日はなんと113隻という大艦隊で発見されました。

対馬とか、沖縄とかでなく、小笠原諸島って。。。日本のバリバリの領海ですよ。こんな事が許されていいのでしょうかね。
いやいや、許されるはずがありません。今回密漁の疑いがあるサンゴですが、宝石用のサンゴです。これもまた勉強不足で知らなかったのですが、今日本産のサンゴが中国の富裕層を中心に高値で取引されているそうです。実際の原木価格は、1.5倍から2倍ほど高騰しているそうで、数億円規模との事。

金額の大小の問題ではありませんが、完全に悪意のある泥棒です。こんな事を決して許す訳にはいきません。今回の件で、中国人船長が漁業法違反で逮捕されていますが、以前の尖閣諸島のような事にならないよう、厳しく刑罰を加えていただきたいですね。
本当に日々我々の国益が、西の大陸から脅かされている事を改めて知った出来事でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>