LINEの新サービス開始!格安通話サービスに超便利な機能とスタンプで億万長者!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

LINE

今や携帯はスマートフォンの時代。それまでの携帯はガラパゴス携帯、略してガラケーって言われていますね。
私も使用していますが、スマホは大変便利ですね。ガラケーと違って世界水準で作られているのもあってか、発展展開が早いです。

そんなスマホにはアプリが存在します。このアプリでいろいろな機能が追加され、それぞれのサービスを利用する事が出来ます。そのアプリの中でも、今や大人気のLINEというアプリがあります。
このLINEでは、会員同士でのチャット形式の簡単なメッセージのやり取りが可能になります。私も最初は否定的でしたが、やってみると意外と楽しい!っていうかハマっちゃいました(笑)。

このLINEのユーザ数は、全世界3億5万人と言われています。スゲー数字ですね(汗)。シェアが全世界な訳ですからねぇ〜。そして、今回このLINEが新しいサービスを展開するとの事です。

私、この新サービスを見てかなり便利なサービスだと感動しております。それでは、その便利な新サービスをご紹介したいと思います!

LINE 電話/LINE Call

LINE 電話/LINE Call

LINE 電話/LINE Callとは、「LINE」から一般の固定、携帯電話番号へ低料金で通話できるサービスです。サービス開始日は明日の2014年3月からだそうで、日本・アメリカ・メキシコ・スペイン・タイ・フィリピンが対象となります。

これまでも「LINE」同士であれば通話が可能でしたが、家庭や店舗、オフィスなどの固定電話、「LINE」を使用していない携帯電話に対しては通話ができませんでした。今回のサービスはこのニーズに対応したもので、「LINE」で電話番号認証を行っていれば初期設定不要ですぐに利用できるという優れもの!

では、実際に必要となる料金については、利用する通話時間分を事前にチャージする「コールクレジット」、購入から30日間上限時間まで使える「30日プラン」の2つのプランが用意されているようです。
決済は、コールクレジットはLINEアプリ内決済、「30日プラン」LINEウェブストアから行う事ができるようです。

詳細は下記の通りです。

料金の詳細

コールクレジットの場合
携帯電話への通話:1分14円
固定電話への通話:1分3円

ちなみに30日プランは利用期限が過ぎても通話可能残高を繰り越すことはできないそうです。

電話をかける場合は、キーパッド入力、端末内の電話帳情報、通話履歴から発信先を選択して行います。更に、日本国内650万件を超える電話番号データベースから位置情報・カテゴリー・キーワードによって発信先を検索することも可能で、受信者側には発信元の電話番号が表示されるが、NTT docomo端末に限り電話番号通知非対応のため、“通知不可能”もしくは“非通知”と表示されます。

サービス提供に先立ち、2月27日よりLINE公式アカウントを開設。友だち登録者先着10万人に100円分(国内携帯電話への通話7分相当・国内固定電話への通話33分相当)のクレジットがプレゼントされるそうです。(もう終わってるかも!?です。)

LINE ビジネスコネクト

LINE ビジネスコネクト

LINE ビジネスコネクトは、特定のユーザーに対して、より最適化されたメッセージを送信できる公式アカウントを利用した企業向けサービスです。ユーザーの同意のもと、企業の持つ既存のデータベースや自社システムとLINEアカウントを連携させ、顧客管理ツールや、業務ソリューションツールとしての利用もできるそうです。

例えば、公式アカウントへピザのスタンプを送信するだけで宅配ピザの注文ができたり、レンタルしていた商品の返却日前日に「LINE」で通知を送ったり、「LINE」から位置情報を送信してタクシーの手配をしたりするなど、様々な可能性が広がるという素晴らしいサービスです。まずは、一部企業と連携して段階的に導入していくとのことですが、これからの展開が楽しみなサービスですね。

LINE Creators Market

LINE Creators Market

LINE Creators Marketとは、LINEユーザーがオリジナルスタンプを作成、販売できるプラットフォーム。LINE Creators Marketへの登録・申請はすべて無料で、LINEによる審査を経て、40種類のスタンプを1セット100円のパッケージで販売することができます。スタンプ制作者には売上の50%が配分されます。利用方法等ガイドラインをまとめたサイトが先日26日にオープンされました。4月以降にスタンプの審査受付および販売を開始する予定との事です。スタンプトークなるものが存在する程、LINEにおいてなくてはならないアイテム。ヒットしたら、億万長者も夢ではありませんね!

以上の3つが今回公開された新サービスの情報です。
私達の生活に大きく関わるサービスですね。いやぁ〜、ホントますます便利に気軽に利用できるようになりますね。日々技術の進歩を感じる次第です。新しいビジネスチャンスが転がっているのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>