Appleの「CarPlay」とGoogleの「Google Projected Mode」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

CarPlay

私は、酒蔵やゴルフなど遠方に行く際に必ず利用しているナビ。一昔前なら、専用のナビを車に搭載していないと見れませんでしたが、今ではスマホがあれば、アプリで簡単にナビを使用し、目的地に迷う事なく案内してくれます。
20万円、30万円していた高額なナビが必要なくなってしまうのです。私も昔高額なナビを買おうか悩んだ時がありました。今やそんな時代は過去のお話。しかも、いつでもほぼ最新の情報で道案内してくれるので、遠回りもしなくてすみます。

そんな画期的な革命を起こしたのが、Appleであり、Googleであります。今回、この二社が開発しているのが、「CarPlay」と「Google Projected Mode」です。
これらは、スマートフォンと自動車を繋げるシステムで、ナビはもちろんですが、「Siri」ハンズフリーで通話をしたり、メールしたり、もちろん音楽も再生できちゃう優れものだとか。
これさえあれば、更に快適なドライブが可能となりそうですね〜。

これらのシステムを車メーカーは、各社導入する予定だそうです。現段階でわかっているのが、ボルボ・メルセデスベンツ・フェラーリ・ホンダ・ヒュンダイ・トヨタ・スバル・日産がAppleの「CarPlay」を採用する予定です。
一方、アウディ・GM・ホンダ・ヒュンダイ・ダイムラーがGoogleの「Google Projected Mode」が採用を予定しているようです。

パソコンやネットだけでなく、携帯電話や車まで参入してくる両社。凄いライバル関係です。やはり、競争があるからこその進化ですね。

ちなみに下記動画は、CarPlayの使用している動画です。良かったら見て下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>